第二言語習得学会 The Japan Second Language Association

【その他】 『多言語母語の日本語学習者横断コーパス(I-JAS)』(第三次データ)一般公開のお知らせ

このたび、国立国語研究所 日本語教育研究領域では『多言語母語の日本語学習者横断コーパス』(I-JAS)の第三次データを公開いたしました。 (第一次・第二次データでは、これまで400名の日本語学習者(12の言語の母語話者)と50名の日本語母語話者のデータが含まれています。)

今回、第三次公開で追加されたデータは、中国語母語話者50名、ベトナム語母語話者35名、ハンガリー語母語話者35名、
スペイン語母語話者35名、ロシア語母語話者35名、国内教室環境学習者10名、国内自然環境学習者10名の計210名分です。
利用できるシステムおよびデータは、以下の通りです。

(1)検索システム『I-JAS中納言 第三次公開版』

(2)発話プレインテキスト

(3)発話の音声データ

I-JASのHPおよび第三次データの詳細情報は以下のサイトにて掲載 しています。

第三次データをご使用の前に必ずご参照ください。

●I-JAS HP:http://lsaj.ninjal.ac.jp/

●第三次データの詳細

I-JAS関連資料>http://lsaj.ninjal.ac.jp/?page_id=364

I-JAS第三次公開にともない、I-JASのデータは、610名の日本語学習者と50名の日本語母語話者のデータが揃いました是非、ご利用ください。

尚、I-JASに関するお問い合わせの連絡先は以下のとおりですデータの不備等を見つけられた方は、ご連絡をよろしくお願いいたします。

問合せ先:国立国語研究所 日本語教育研究領域 I-JASチームlsaj@ninjal.ac.jp

                                   I-JAS プロジェクトチーム 迫田久美子

                                                    佐々木藍子

                                                    須賀和香子

                                                    細井陽子

comment closed

PageTop [↑]