第二言語習得学会 The Japan Second Language Association

口頭発表評価基準

口頭発表優秀賞

J-SLAでは毎年の年次大会において口頭発表優秀賞を設け、最も優れた口頭発表をした方を表彰しています。口頭発表を評価するための具体的な基準は以下の通りです。

1.  発表の仕方(5点)

2.  議論の明快さ(5点)

3.  独創性(5点)

4.  全体評価(5点)

これらの基準から最高得点を獲得した発表者に口頭発表優秀賞が授与されます。審査員は審査委員会のメンバーにより構成されます。

comment closed

PageTop [↑]