第二言語習得学会 The Japan Second Language Association

2002年 J-SLA夏季セミナー

2002年 夏季セミナー

期日: 2002年9月13日(金)~ 9月16日(月)
場所: 草津セミナーハウス(群馬県)

プログラム 9月13日(金)

14:00-14:15 開会式

14:15-15:00 研究発表1
佐藤 梨絵(群馬県立女子大学)
「日本人英語学習者の心的辞書」

15:00-15:45 研究発表2
新井 佳織(群馬県立女子大学)
「日本人英語学習者の数量詞の習得」

16:00-16:45 研究発表3
太田 恵美(群馬県立女子大学)
「日本人英語学習者は小節をどのように和訳するか」

16:45-17:30 研究発表4
伊藤 美代子(群馬県立女子大学)
「日本人英語学習者の代名詞の解釈」

20:00-21:00 クイズ大会

プログラム 9月14日(土)

8:40-9:25 研究発表5
安藤 博文(静岡県立大学)
「日本語母語話者による英語that-trace effectの習得」

9:35-10:20 研究発表6
若林 茂則(群馬県立女子大学)
「3単現の-sは、なぜ難しいのか」

10:30-12:00 研究発表とディスカッション1
石川 智仁(青山学院大学)
「SLAにおける注意の役割の再考」

13:00-14:30 ワークショップ1
「なぜ、何を、どのように研究するのか。その1(入門編)」
担当:冨田 祐一(大東文化大学)

15:00-18:00 質問会

プログラム 9月15日(日)

8:45-10:15 研究発表とディスカッション2
坂内 昌徳(福島工業高専)
「日本人英語学習者における長距離wh移動と補文標識that」

10:30-12:00 研究発表とディスカッション3
大場 浩正(上越教育大学)
Non-native interpretations of wh-movement in English questions and relative clauses by advanced L2 speakers

13:00-15:00 ワークショップ2
「なぜ、何を、どのように研究するのか。その2(中・上級編)」
担当:白畑 知彦(静岡大学)

15:00-18:00 レクリエーション2 (温泉街散策と露天風呂)

18:30-22:00 懇親会

プログラム 9月16日(月)

9:00 -  閉会式

PageTop [↑]