第二言語習得学会 The Japan Second Language Association

2005年 J-SLA夏季セミナー

2005年 夏季セミナー

期日: 2005年8月17日(水)~ 8月20日(土)
場所: 中央大学野尻湖セミナーハウス(長野県黒姫)

プログラム 8月17日(水)

14:10-15:00 開会式・オリエンテーション

15:10-16:00 研究発表1
友田 路(東京大学)
Language Retention and Attrition of Younger Japanese Returnees: A study based on speech in English at the Retention Program
(低学年帰国子女の言語保持と喪失:外国語保持教室における発話の特徴)

16:10-17:00 研究発表2
小嶋 隆雅(獨協大学)
「第二言語習得に見られる学習ストラテジー」

20:00-21:00 質問会

プログラム 8月18日(木)

9:00-9:50 研究発表3
谷村 緑(情報通信研究機構)
「話し言葉における英語学習者照応詞使用の調査」

10:00-10:50 研究発表4
平井 崇晴(コンピューター日本学院専門学校)
「第二言語としての数学~数学と言語の狭間で~」

11:00-12:00 研究発表5
白畑 知彦(静岡大学)
Principle B–delay in the case of Japanese learners of English

13:00-15:00 レクチャーとディスカッション1
「第二言語習得研究の基礎1:テーマの絞り方と研究計画の立て方」
担当:若林 茂則(中央大学)

レクチャーとディスカッション2
「第二言語習得研究の基礎2:理論的枠組みと実験デザイン」
担当:若林 茂則(中央大学)

15:00-17:30 レクリエーション

20:00-21:00 クイズ大会

プログラム 8月19日(金)

9:00-9:50 研究発表6
岩崎 永一(中央大学高等学校)
「日本の高校生のthat/if/whetherの獲得」

10:00-10:50 研究発表7
吉田 智佳(天理大学)
平井 崇晴(コンピューター日本学院専門学校)
「数学記法の習得に見られる第二言語習得についての一考察」

11:00-12:00 研究発表8
横田 秀樹(三重県立四日市高等学校)
Acquisition of Long-Distance Wh-Questions by Elementary Japanese Learners of English

13:00-15:00 レクチャーとディスカッション3
「第二言語習得研究の基礎3:データ収集と分析」
担当:白畑 知彦(静岡大学)

レクチャーとディスカッション4
「第二言語習得研究の基礎4:議論の展開―データ解釈、仮説検証、モデル構築」
担当:白畑 知彦(静岡大学)

15:00-17:00 レクリエーション

18:00 - 懇親会

プログラム 8月20日(土)

9:00 – 9:30 閉会式

PageTop [↑]