第二言語習得学会 The Japan Second Language Association

2015年J-SLA秋の研修会

2015年度 J-SLA秋の研修会

秋の研修会では、第二言語習得研究ならびにその関連分野において ご活躍中の研究者を招待して、現在の研究について、専門外の人にもわかりやすく話していただきます。

日時: 2015年10月25日(日) 10:30-17:00

会場:名城大学名駅サテライトキャンパス 〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル13階

参加費: 1,000円(会員、非会員とも)

Program

10:10– 受付

10:30–12:00 講演1:片岡邦好氏(愛知大学)「言語と身体の協奏:第二言語習得への示唆」(仮)

12:00–13:00 昼食

13:00–13:40 総会

13:45–15:15 講演2:畑佐由紀子氏(広島大学)「認知的アプローチに基づく教室内習得研究」(仮)

15:30–17:00 講演3:Danijela Trenkic氏(ヨーク大学)“How nativelike can non-native speakers be? Grammar comprehension, production and representation”

*それぞれの講演は70分、その後に質疑応答20分を設定しています。

*事前申し込みは不要ですので、直接会場にお越しください。

問合せ先:J-SLA事務局 柴田美紀 shibatam(アットマーク)hiroshima-u.ac.jp

PageTop [↑]